災害列島

何かピアノに関する楽しい記事を書きたかったのですが、余りの天災続きで、そういう状況ではないかなと…

 

大阪のほうの台風の映像の衝撃。

強風で壊れる家屋や転がる車、道を歩いていて転倒して頭を打ち、亡くなった方もいらっしゃるとか。

関空も大変なことになりましたね。

 

その驚いているさなかに、今度は北海道の大地震です。

ドローンかヘリコプターから撮ったのか、緑の山々が連なる中に、何かの模様のようにたくさんの赤茶色の部分が。

それが全て山崩れの箇所と判って愕然としました。

そして、その崩れた土の下には潰された家や、まだ連絡がとれないままの人も…

広々とした田畑と緑の山々が連なる、本当に美しい風景なのに。

 

これが大都会で起きればもっと多くの犠牲者が出たとは思いますが、誰にも命は1つずつですからね。

亡くなられた方やご家族にしてみれば、その1つの命が全てです。

 

ありふれた平和な日常が一瞬にして壊れる可能性は、どこにいても、いつでもあることと、肝に銘じておく必要があるなと思いました。

 

月並みな言い方ですが、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の皆さんが一日も早く普通の生活を取り戻す日が来ることを願っています。