進学進級

新しい年度が始まりましたね。

生徒さんも、それぞれ進級したり、今春新入学のお子さんもいます。

 

小さいお子さんのレッスンは、始めたばかりのころは30分間ピアノの前にじっと座っていられなかったり、姿勢を保てなかったり、気分にむらがあったりと、指導する側としても苦労する面もあるのですが、こういう節目の時期に振り返ってみると、ああ、この子いつの間にか集中力がついたなとか、こちらの言うことをちゃんと聞けるようになったなとか、それぞれ成長していることがわかります。

 

ピアノの練習やレッスンで身についた集中力や、地道に努力を続けていくことは、きっとほかの分野でも役に立つんじゃないかと思います。

 

4月は新しい生活で新しいクラスや先生、お友達と、慣れるのに少し時間がかかるかもしれませんね。

子供なりに日々緊張が続くと思います。

みんなうまく新しい環境に順応していけるといいですね。

 

ピアノに対しても、また新しい気持ちで取り組んでいけるように、しっかりサポートしていきたいと思います。

街角で見かけたラナンキュラス。

子供のころ、実家の庭で母が色とりどりのラナンキュラスを育てていたのを思い出しました。

こんなに大輪ではなかったですが、品種改良も進んでいるのでしょうね。