閉幕

たくさんの感動をもらった平昌オリンピックも、昨夜で閉会しました。

まだ余韻が残っていますね。

日本チームの今回の活躍は、最後の最後まで目覚ましかったですね。

 

女子カーリングのチームも、強くて可愛かった。

激戦のさなかでも笑顔で、そして北海道なまりのある会話が何とも愛嬌があってほっこりしました。

そのテレビ観戦中にテロップが流れて、高木菜那選手がマススタートで金メダルと。

これを見逃した人は多かったんじゃないでしょうか(笑)

高木家はメダル5個ですか。すごいなあ。

 

4年よりももっと前から家族や周囲のサポートを受け、極限まで自分を追い込んで頑張ってきたのはメダルを取った選手ばかりじゃないけれど、結果に結びついた人も涙をのんだ人もいるのがオリンピック。

いろんなドラマを見せていただきました。

 

いただいた感動をエネルギーに、私たちもそれぞれの立場でそれぞれの役割を果たしていければいいなと思います。

すっかりオリンピック・ウォッチャーになっていましたが、私も生徒さんたちと一緒に、次の目標に向かっていきたいと思います。