秋の訪れ

きょうから10月。

お天気が崩れて、秋晴れとはなりませんでしたが、ようやく秋が訪れた感じがします。

花の季節といえば春から初夏ですが、秋も花の色が冴えて美しい季節ですね。

これから秋から冬にかけての花苗も出回るので、楽しみな季節です。

紅葉の季節も近づいて、お出掛けの楽しみも増えますね。

8月末に開催したコンサートのCDが出来上がりました。

子供たちには、それぞれ一人ずつの演奏を、第2部の「小さな音楽会」の出演者には第2部全体の演奏をCDにしました。

1部も全員の演奏にしてもいいんですけど、皆が皆、自分自身で納得の演奏というわけではないかもしれないので、一人ずつにしたほうが無難かなと(笑)

 

そのときは、うまくいかなかったから聴きたくないと思う人もいるかもしれませんけど、時が経って聴いてみれば少し客観的になれて、また違った聴き方もできるかもしれません。

音楽は時間芸術といわれ、その瞬間で消えてしまうものですが、こうして形にして残すことができるのはこの時代ならではの恩恵ですね。

 

コンサートの日はいろいろ忙しくて、ちゃんと聴けなかった部分もあるので、私ももう一度ゆっくり聴き返してみようと思います。