ホールでリハーサル

昨日は、AOIのホールでのリハーサルでした。

このホールに来たのが初めてという子も多く、広くて立派なホールにみんな目を瞠っている様子。

 

始める前に、スタインウェイ2台とベーゼンドルファーを試弾させてもらいましたが、やっぱり私の好きなベーゼンドルファーに決めました。

 

1人ずつ演奏して、気をつける点を指導していったのですが、最初はちょっと緊張して萎縮していた子も、2回目ぐらいにはホールの響きやピアノのタッチに慣れてきて、自然体で弾けるようになってきました。

 

面白かったのは、前日のレッスンで同じところを何度も間違えたり、そこを直すと今度は違うところが、とラビリンス入りしていた子や、曲の後半がまだ危なっかしかった子が、1日でちゃんと弾けるようになっていたこと。

やっぱりホールでリハーサルとなると、気持ちが引き締まるんでしょうか。

ふだんからこの調子で練習していたら、どんなに上手になるかと思うんですが(笑)

 

もちろん真面目に取り組んで早い時期にできるようになっていた子は、安定感も増してさらによくなってきました。

連弾をする子たちも、最初の息さえ合えば大丈夫かな。

 

何とかスムーズに進行するといいなと思います。

始まってしまえば、もう仕切り直しはできませんから、どんどん流れてあっと言う間に終わってしまうので。

 

一人一人の力を信じることにします。